(写真=韓国女子カーリング代表Instagram)

写真拡大

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】平昌五輪で貴重な銀メダルを獲得したカーリング女子代表チーム“チーム・キム”が、公式Instagramアカウントを開設した。

スキップのキム・ウンジョン、リードのキム・ヨンミ、セカンドのキム・ソンヨン、サードのキム・ギョンエ、そして補欠のキム・チョヒで構成された女子カーリング代表チームは、今回の五輪で“ヨンミ”ブームを巻き起こし、最高のスターとなった。

これまではSNSアカウントがなく、ファンたちは残念に思っていたが、2月26日、公式Instagramアカウントを開設し、ファンたちと本格的にコミュニケーションを取り始めた。

【画像】韓国カー娘が公式SNSで公開したオフショット

「一度、ファンミーティングも…」

最初の投稿は、「チーム・キム。2018平昌冬季五輪女子カーリング代表チーム。ともに、同行」というコメントとともに、カーリング選手団のユニホームを着た選手たちの集合写真。

同27日午前には、「2018平昌冬季五輪の解団式。眩しい日差し、そして私たち。苦労したし、悔しかったし、感激した私たちの初の五輪」という書き込みとともに、解団式に参加した“チーム・キム”の写真が掲載された。

翌28日には、慶北カーリング訓練院のキム・ギョンドゥ院長と一緒に撮った集合写真を公開。

「“チーム・キム”の父、キム・ギョンドゥ教授にあいさつタイム。応援ありがとうございます。本当にありがとうございます」と綴り、ファンに向かって感謝の気持ちを伝えた。

ファンからは、「本当にお疲れ様でした」「“カールベンジャーズ”のことをいつも応援しています」「一度、ファンミーティングもやってくれませんか」といった反応が寄せられている。

“チーム・キム”はしばし休憩した後、3月にカナダで開かれる「世界女子カーリング選手権」に向けた準備を始める。

(構成=李 仁守)