iPhone 召法峙浸ホームボタン」をつけよう ホーム画面にワンタップで戻れます:iPhone Tips
iPhone 召任蓮画面下部にあるホームインジケータを上にスワイプすることで、ホーム画面に戻れます。しかし、これまでのiPhoneに慣れてきた人は、この動作になじめないこともあるでしょう。ここでは、iPhone 召硫萍未縫曄璽爛椒織鵑汎韻弧魍笋魏未燭好▲ぅ灰鵑鮴瀉屬掘△海譴泙任iPhoneと似た感覚でホーム画面に戻る方法を紹介します。

【ギャラリー】iPhone 召法筏浸ホームボタン”を設置する方法 (4枚)

「Assistive Touch」をオンにしよう

iPhoneには、音量の調整やスクリーンショットの撮影といった操作を、画面上に表示した丸いアイコンをタップすることで瞬時に行える「Assistive Touch」という機能があります。

今回は、「Assistive Touch」の機能を利用して、iPhone 召"疑似ホームボタン"を設置します。まずは、「設定」を開き、「一般」をタップしたあとに、「アクセシビリティ」 をタップ。次に、「Assistive Touch」をタップしましょう。「Assistive Touch」画面で「Assistive Touch」のスイッチをオンにします。

▲「設定」を開き、「一般」 「アクセシビリティ」 「Assistive Touch」の順にタップ(左)。「Assistive Touch」のスイッチをタップしてオンにする(右)

これで、画面上にアイコンを表示できました。次に、このアイコンをタップしてできる操作を選んでいきます。「カスタムアクション」の項目から「シングルタップ」を選択し、次の画面で「ホーム」を選びましょう。


▲「シングルタップ」をタップ(左)。「ホーム」をタップして選択する(右)


画面に現れたアイコンをタップ

「Assistive Touch」をオンにすると、画面上には下の画像のような丸いアイコンが表示されます。ホーム画面に戻るには、このアイコンをタップすればOKです。


▲画面上のアイコン。1回タップするとホーム画面に戻る

なお、「Assistive Touch」画面の「カスタムアクション」の項目からは、ホーム画面に戻るための操作に、ダブルタップ、長押し、画面を押し込むように触れる3D Tocuhを選択することもできます。自分が使いやすい動作を選んでください。