大分の中学校で給食に2日連続で異物が混入 調理過程の見直しへ

ざっくり言うと

  • 大分県の中学校で、給食への異物混入が2日連続で起きていたことが分かった
  • 1辺7cmほどの三角形のビニール片のようなものが、おかずに入っていたそう
  • 市の教育委員会は「調理過程の見直しをしたい」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング