iPhone 8は例年通りなら9月に発表・発売されるはずですが、開発・製造に問題が生じていることから時期が遅れるという噂もあります。

例年通りなら9月の第3金曜日に発売か

『iPhone 5』から『iPhone 7』の発売日はいずれも9月の第3金曜日か第4金曜日で、第3金曜日の方が多いです。


発表日は現地時間です。

したがってこれまでの傾向通りなら、iPhone 8は9月15日(金)か9月22日(金)に発売される可能性が高い、と考えられます。

しかし、例年通りにiPhone 8が発売されるかは不確かな状況です。

10月以降にiPhone 8を発売?

2ヶ月前まで噂をさかのぼると、iPhone 8の発売は10月以降になるという説が多いです。

iPhone 8の製造開始は11〜12月(7月18日)iPhone 8の発売は3〜4週間遅れる(7月13日)iPhone 8は10月末〜11月上旬に発売(7月12日)iPhone 8の発売は1〜2ヶ月遅れる(6月9日)iPhone 8の発表は9月、発売は10月(5月9日)

一方で5月には「iPhone 8は6月に発表される」という噂も報じられましたが、結局まだ発表されていません。
→ iPhone 8は6月に発表か(5月4日)

毎年「iPhoneの発売は遅れる」といった噂が出てきます。しかし、『iPhone SE』を除き、2012年から新型iPhoneの発売日は9月の第3・第4金曜日に集中していることから、過去のこうした噂も不正確だったと考えられます。

今年の噂も不正確なのかは分かりませんが、発表は9月に行われる可能性が高いです。そのときに発売日も明らかになるでしょう。

iPhoneを9月に発売する理由

大手ニュースサイト『9to5Mac』によれば、AppleはiPhoneが特に売れると予想している時期を2つ設定しています。1つ目は発売直後、2つ目は年末商戦です。

この2つの時期が近づくほど、年末商戦向けのiPhoneを十分に確保できなくなるので、ユーザーが他社に流れるなどして販売が落ち込むおそれがあります。

一方で発売直後の在庫が不十分であっても、新型iPhoneを待っていたユーザーが多いので予約する可能性が高いと考えられます。

したがって、Appleは年末商戦に十分な在庫を確保できるようにiPhone 8を9月に発売するのではないか、と9to5Macは予想しています。

参考

Comment: The suggestion of a constrained iPhone 8 launch in September seems credible to me | 9to5Mac