【詳細】他の写真はこちら

趣味を存分に楽しむなら、遊び道具は満載で出かけたいし、だからってクルマの走りだって忘れたくない。そんなワガママを叶えてくれる粋なクルマを紹介しよう。

冒険心をくすぐる高い走破性



遊べるクルマ、といえば今人気なのがSUV。山道だろうと浅瀬だろうと問題ない高い走破性が魅力だ。

その最高峰と言えるのがメルセデス・ベンツ「Gクラス」。剛性の高い車体やボディ下部の防錆塗装など、過酷な走行に耐える工夫が頼もしい。



メルセデス・ベンツ

Gクラス

価格:1080万円〜

レクサス『LX550』は歩行者検知機能や車線逸脱防止、夜間の視界確保システムなどを搭載。安全性への配慮が魅力だ。



レクサス

LX550

価格:1100万円〜

プジョー『3008』は、あえて2WDとし車体を軽量化。エンジンパワーやトラクションコントロールを最適化する機構を採用し、悪路や急勾配での走行安定性も高い。



プジョー

3008

価格:354万円〜

“プロパイロット”搭載が話題の日産『エクストレイル』だが、シートにフロア、荷室まで防水加工を施し、汚れても簡単に洗えるなどラフに使えるクルマでもある。



日産

エクストレイル

価格:219万7800円〜

文/石川順一 撮影/Noriaki MITSUBISHI

※『デジモノステーション』2017年8月号より抜粋