南海キャンディーズ・山里亮太

写真拡大

4日放送のラジオ番組「たまむすび」(TBSラジオ)で、南海キャンディーズ・山里亮太が、経理を任せている母親から、支出についての指摘を受けていたことを明かした。

番組冒頭では、海保知里アナウンサーが、第三者によるクレジットカードの不正利用被害を受けていることを明かし、不正利用発覚から現在までの状況を語った。警察に相談するも、現時点では被害者はカード会社とのことで、カード会社が被害届を提出しなければ警察による捜査ができないのだという。さらに、警察からは「いかがわしいお店に行ってない?」と尋ねられたことも明かした。

すると、山里が自身の経理は母親に任せており、カードの使用歴も見せていることを明かしたうえで、最近、身に覚えのない使用履歴を母親から聞かされたという。

詳しくは判明していないそうだが、山里は普段から母親に「アンタこのキャバクラとDMMってやたら多いけどなんなの?」と、ツッコミを入れられているのだとか。

母親から「決算書いてるんだけど、このDMMって何代に入れたらいいの?」と問い詰められた際、山里はぶっきらぼうに「資料代だよ」と答えたのだという。

母親が「資料代として請求するんだったら、それを使って何かちゃんと仕事になってんの?」と再び質問をぶつけてきたそうで、山里は「その資料をよく使った話を、ラジオでしてる」と答えたのだとか。

一方、山里はそんなDMMの利用について、不正があったらどうしようと不安を抱いたこともあったそうで、過去に母親から「DMMだけで先月12本もやってるけど」と具体的な数字で、追及されたことを振り返った。

そのとき山里は、身に覚えのない請求があるのではと思い、帰宅して確認したところ「ちゃんと12本買ってた」と間違いがなかったことを明かし、これには海保アナも大ウケしていた。

【関連記事】
山里亮太 渡米した綾部祐二を大阪で見かけたと暴露「NYって日本だと思ってる?」
山里亮太が一般人に絡まれたと告白「お前ケンカ売ってんのかコラァ!」
山里亮太 ピース・綾部祐二の現在を明かす…日本で「犯罪者みたいにコソコソ」