<AKB総選挙>スピーチで結婚を宣言したNMB須藤凜々花

写真拡大

 ◇第9回AKB48選抜総選挙(2017年6月17日 沖縄県内)

 20位に入ったNMB48の須藤凜々花(20)が壇上スピーチで結婚宣言した。「初めて人を好きになりました。私、NMB48、須藤凜々花は結婚します。初めてこんなに好きになれる人に出会えました。これから私が結婚をするという気持ちも本気です」と語った。前代未聞の衝撃発言となった。

 「すごく、すごく迷惑を掛けることも分かっているんですけど、自分に皆さんにもウソをつきたくないと」

 司会の徳光和夫アナウンサー(76)が「相手がいらっしゃる?」と確かめると「はい」、「おめでとうと言ってもいいの?」と聞くと「ありがとうございます」とキッパリ。「これからの計画、青写真は?」という質問には「NMB48の大人たちと発表します」と語った。「相手はいます。でも、これ以上は言えないので、後日きちんと私の口から説明をしたいと思います」と相手のことなどは明かさなかった。

 最後に徳光アナに「もう一度、はっきり聞かせてください。結婚するんですか?」と聞かれても「結婚します」と答えを変えなかった。

 無観客のため、客席に座ったメンバーからは、どよめきと悲鳴が起こった。最後には「おめでとー!!」と祝福した。