バカリズム

写真拡大

3日放送の「有吉反省会」(日本テレビ系)で、バカリズムが二世タレントの放蕩(ほうとう)ぶりに呆れた。

番組では、「雑二世軍団 一斉パトロール」と題して、「雑二世」なタレント3人が反省人として登場し、VTRで生活ぶりが放送された。TM NETWORK・木根尚登の娘で女優のshaoは、父親にウソをつき夜な夜なクラブで遊びまくり、複数の男性とお酒を飲んでいた。

城みちるの娘でネットアイドルの城谷るりは、リビングで寝っ転がりながら、父親を家政婦のようにコキ使い、片付けをさせる。西武・辻発彦監督の息子でパチスロライターの辻ヤスシは、父親と違いすぎるキャラで、西武のユニフォームをパクった衣装でパチスロに興じていた。

このVTRを観たバカリズムは「なんかもう、涙が出てきそうになりました」とコメント。博多華丸・大吉の博多大吉は「木根さん、死んでないですか?」と心配そうな表情を浮かべていた。

【関連記事】
秋元梢 2世タレントとしての心掛けを語る「親に泥を塗らないように」
有吉弘行 2世タレントが出演する番組企画に「興味ない」とぶっちゃける
坂上忍が渡辺裕太と高畑裕太にマジギレ「2世タレントは大嫌い」