狩野英孝

写真拡大

21日生放送の「ナイツのちゃきちゃき大放送」(TBSラジオ)で、ナイツ・塙宣之が、所属事務所・マセキ芸能社の後輩である狩野英孝のスキャンダルに言及した。

狩野は、20日発売の写真週刊誌「FRIDAY」に、17歳の女子高生との淫行疑惑を報じられ、21日に会見を開くと、所属事務所が発表していた。

番組のニュースコーナーでは、狩野の話題を取り上げなかった。すると塙は「今日の会見開くとか言ってたのは?」とポツリ。これに、相方・土屋伸之が苦笑しつつ「(事務所の後輩だから)わざわざ外してくれてるんですよ、一週間のニュースから」「『他に盛りだくさんのやつがあったから』ってことで、意図的じゃないですよ」と、スタッフの気づかいを明かす。

塙は「後輩なんでイニシャルにしますけど」と前置きしつつ「狩野E孝(イーコウ)でしたっけ?」と、ボケを炸裂。土屋が「E孝にすると、淫行に近くなっちゃうから」とツッコミを入れると、スタジオ一同は大笑いし、塙は「どうしても言いたかったです!」と声を上げていた。

このやり取りから約2時間後、狩野は午前11時、都内スタジオで1時間強の記者会見を開き、涙を見せて謝罪。所属事務所は謹慎処分にすると発表した。

【関連記事】
ナイツがトレンディエンジェルの年末年始の多忙ぶりを告白「完全にヘロヘロになってて」
ナイツ・塙宣之がボブ・ディラン氏のノーベル賞受賞受け入れに落胆「最悪だよ」
塙宣之が五輪の陸上予選で手を抜く選手を猛批判「すっごいムカつかない?」