フィリピン大統領、「内政干渉だ」と反論 国連からの脱退を示唆

ざっくり言うと

  • フィリピンのドゥテルテ大統領が21日、国連からの脱退を示唆した
  • 内政干渉だと反論し「そんなに無礼なら我々は脱退するだろう」とコメント
  • 国連の機関は犯罪撲滅作戦を「法で認められていない処刑だ」と非難していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング