広島と長崎で被爆した韓国人団体 被爆証言の世界記憶遺産を目指す

ざっくり言うと

  • 広島と長崎で被爆した韓国人団体は、被爆証言の世界記憶遺産登録を目指す
  • 登録運動を通じて韓国政府による支援と日本政府へ賠償を求める考えだという
  • 韓国には被爆者支援を義務付ける法律がなく、政策が不十分と指摘されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング