連続テレビ小説「なつぞら」第146話。ヒロイン・なつの父親役として語りを務めるウッチャンナンチャン・内村光良(右)が“異例”の背中だけの出演(C)NHKスポニチアネックス

内村光良が「なつぞら」に背中だけ出演 セリフもない異例の形に

ざっくり言うと

  • 17日放送の「なつぞら」第146話に、内村光良がサプライズで出演した
  • しかし、顔は映らず後ろ姿の背中と手だけで、セリフもないという異例の形に
  • 状況として最適なシーンを表現するためで、内村もそれがいいと納得したそう

ランキング