安倍政権がゴリ押しする入管法改悪によって、現代の奴隷制とも言われる技能実習制度の延長版である「新在留資格」が設置されようとしている。新在留資格はさまざまな問題を抱えており、このままゴリ押しされれば現在放置されている人権問題がそのまま拡大することが危惧されている。それに伴い、いままで声なき存在だった技能実習生が声を挙げている。さまざまな報道によれば、派遣先でもとの契約になく、技能実習とも無関係な