お笑い芸人・じゅんいちダビッドソン

写真拡大 (全5枚)


サッカー・本田圭佑選手の物まねで「去年と比べたら、スゴく忙しくなった」と明かした、お笑い芸人・じゅんいちダビッドソン

得意とするのは、無回転シュートならぬ“無回転なぞかけ”。「このネタは、世界で誰もやっていない。僕だけのオリジナル。来年も突っ走りたい」と力強く宣言した。

26日、都内にて、化粧品メーカー・レアナニのPRイベントに、物まねタレントのざわちんみかんらと一緒にゲスト出演。それぞれの持ち味を語り合っていた。

じゅんいちは、物まねする本人には「まだ、会っていません。直接お会いして、挨拶したい」と明かした。

物まねの行為は「近しい人が、LINEで画像を送っていると聞いたことがあります」と様子をうかがっている段階。「(本田選手は)気さくな方で、お笑いが好きって聞いたことがあります。会えたとしたら『あっ、そうですか』って反応が返ってきそう」と続け、想像内容を伝えていた。

「対面する企画を待っていたのですが、まだありません。なので、やらしい話し、誰かミラノ行きのチケットをプレゼントして欲しい」と狙いどころを話し、笑いを取っていた。

▼ お笑い芸人・じゅんいちダビッドソン



▼ 物まねタレント・ざわちん

「私の物まねは、眉毛がポイント」と愛用のアイメイク商品を紹介した


▼ みかんはこの日、ざわちんを物まねした

「物まねは…雰囲気が8割、勢いが2割」と示した


▼ 物まねタレント3人がゲストだった

「レアナニシリーズ累計100万本突破記念イベント」より


■関連リンク
レアナニ - 公式ホームページ