菊川怜が視聴者に謝罪「いっぱいある」「ずっと謝りたかった」

写真拡大

28日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で、菊川怜が視聴者に謝罪する一幕があった。

この日の放送では「夏の懺悔 御免の壺2014」と題し、各地でインタビューを実施。一般の人たちが懺悔する様子を紹介した。

VTRを見終わり、スタジオの番組出演者たちも懺悔していくことになった際、菊川は「(懺悔は)いっぱいある」「ずっと謝りたかった」といい、謝りたい相手に「視聴者の皆さん」を指名した。

菊川は「『脳活ジョニー』で調子に乗って、いつも先に答えを言ってしまってごめんなさい」と、同番組のクイズコーナーで答えを先に出してしまうことを謝罪。

さらに、「もう一個ある」と再び「視聴者の皆さん」に対して、「最近よく小倉さんがオヤジギャグを言うのに、いつも放置してしまってすみません」と懺悔した。

これを受けて小倉氏は「オヤジギャグ? 言ってないよね」と不満な様子をみせるが、菊川は「言ってますよ」とバッサリ。スタジオにはギクシャクした空気が流れ、小倉氏は「はい、先行きましょう」とそっけない態度で番組を進めた。

【関連記事】
菊川怜の朝食「四角いおにぎり」に小倉智昭氏ら共演者からツッコミ
菊川怜が小倉智昭氏のダジャレに冷たくダメ出し 木下アナは大人の対応
小倉智昭氏が菊川怜ら「とくダネ!」の女性出演者をまとめて「3人のおばさん」と紹介