子パンダを見守る母パンダ (C)2012「51 世界で一番小さく生まれたパンダ」製作委員会

 2006年、成都パンダ研究基地で体重わずか51グラムの超未熟児で生まれたパンダ「ウーイー」。彼の成長記と選りすぐりのかわいいコパンダの姿を縦糸に、そして、明らかにされる自然界の厳しい掟や母と子の切ない絆を横糸にして、未知のパンダの世界を感動的に織り上げた映画『51 世界で一番小さく生まれたパンダ』が2月11日より公開となります。

 ムービーエンターでは、作品内のかわいらしいパンダ画像をいち早く入手することができました(写真一覧)。そこで、その中のいくつかをご紹介することに。自ら癒されるも良し。同僚の女の子に見せてポイントアップを狙うも良し。映画に誘うきっかけにするのも良し。使い方は皆さんしだいです。さあ、癒しの世界に行ってみましょう。

たのしい食事編

 

 
写真をクリックすると拡大 

 動物園などで単独で笹を食べている姿は見たことがあるでしょう。でも、この様に集団でミルクを飲む姿をみたことは、さすがにないのでは? 学生が買い食いをしてみんなでジュースを飲んでいるような「僕たち仲良しグループです」というような雰囲気ですね。さて、次からのページでは、こんなシーンを紹介しますよ。

かわいい赤ちゃんパンダ・子パンダ編
パンダの驚異の生態編