6日、都内スタジオでアイドル発掘番組「ウェルカムTV」の収録と制作発表が行われた。<br>(撮影:野原誠治)

 テレビ東京は、新たなアイドル発掘番組をこの秋から放送。ゆるめのオーディションを特徴とした番組「スター見つけちゃいました!ウェルカムTV」(日曜午後11時30分〜)を18日からスタートする。

 制作にあたり、これまでのアイドル発掘番組と一線を画すようなオーディション方式を採用。「○○プロジェクト!」「○○プロデュース!」などと、大々的にうたうことをやめて、“タナボタ感覚”でアイドルを探していくことを構想としている。

 初回放送分の出演者は、歴代M−1チャンピオンの3組(アンタッチャブル、ブラックマヨネーズ、NON STYLE)と「身につけたモノの売上が上昇する」といわれるカリスマモデルの益若つばさ。番組では、100人のアイドルデビューを目標としており、メンバー各々が発掘したいアイドル像を提案、企画したオーディションを開催に近づけていった。

 収録に臨んだメンバーは、自分勝手なアイドル像を次々に発表。ブラックマヨネーズの小杉は「つるつるの脇を持ったステキな女性『ワキドル』をデビューさせたい」とマジメな顔で提案。「エロいと感じる一番の場所ではなく、男性にとって、ちょうど中間あたりの興奮度」とコメント。重ねて「ワキは宝だ!」と強く叫び、笑いを取った。

 そして、NON STYLEの井上は「ファミマ アイドル」のオーディション開催を提案。コンビニエンスストアの「ファミリーマート」に限定し「近所のお店からカワイイ女の子を探していきたい」とニヤリ。「おつりを貰うときに手が触れ合う…、ドキドキできるシチュエーションがたまらない」と妄想を膨らませていた。

※いくつかのオーディションは既に開催中。募集項目は公式サイトにて
※実際の放送では、内容が変更される場合があります

■関連リンク
「ウェルカムTV」 - 公式サイト
アンタッチャブル - タレント情報■関連記事
ブラックマヨネーズ /コンプレックスを笑いに転化する「受け止める側の覚悟」(2009年07月25日)
【お笑い峰打ちコラム】アンタ柴田 動物芸人の面目躍如(2009年07月22日)
NON STYLEの石田 高校野球の思い出語る(2009年08月13日)