横浜市の運送会社の社長 約2億円の所得を隠して脱税か、家宅捜索へ

ざっくり言うと

  • 横浜市の運送会社の社長が約2億円の所得を隠し、脱税した疑いが強まった
  • 横浜地検と東京国税局は、関係先の家宅捜索に乗り出した
  • 社長は「不正を働かせようと思ったわけではない」と説明しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x