スーパーマリオがレゴブロックの世界にやってきた!「レゴ マリオ と ぼうけんのはじまり 〜 スターターセット」登場

写真拡大 (全6枚)

レゴジャパンは、レゴと任天堂の人気キャラクター スーパーマリオとのコラボ商品として、「レゴマリオ と ぼうけんのはじまり 〜 スターターセット」と拡張セット第一弾を公開、2020年8月1日の発売を発表し、予約受付を開始した。

レゴ スーパーマリオの新製品ラインナップは、レゴブロックで作られたゲームコースの中でコインを集めるインタラクティブなレゴマリオのフィギュアを特長としている。ビデオゲームでもなく、従来のレゴブロックをベースにしたセットでもないこの製品は、リアルな世界でのスーパーマリオとの触れ合いを実現するとともに、レゴ体験を変えるものになると同社。

レゴグループのデザインリード、 ジョナサン・べニングがお披露目した「レゴマリオ と ぼうけんのはじまり 〜 スターターセット」で、ファンは楽しさの詰まったレゴ スーパーマリオの世界を探検できるようになる。

レゴ スーパーマリオの世界への入り口となるスターターセットには、「レゴマリオ」と、様々なリアクションを引き出す7つの「アクションブロック」が含まれる。また、同時に公開された「パックンフラワー の バランス チャレンジ」や「けっせんクッパ城!チャレンジ」などの拡張セットは、スターターセットと同じモジュール式のシステムで設計されているため、マリオと一緒に遊びたいコースを自由に拡張して作ることが可能だ。




TM & ©2020 Nintendo.©2020 The LEGO Group.

■レゴジャパン

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・「LINE」利用動向に関するレポートを発表。新型コロナウイルス感染症の影響を受け、グループコミュニケーションや「LINE NEWS」の利用が急増
・コロナ長期戦確定で在宅環境を充実化しよう!サンワサプライ、在宅勤務に最適な収納スペース付き折りたたみデスクを発売
・実戦用に造られた世界初の本物のエヴァンゲリオン!nanoblockから「キャラナノエヴァンゲリオン2号機」が登場
・地元から復興支援!会津発ベンチャー企業のシンクが新型コロナウイルス感染症で苦しむ飲食店・宿泊施設で利用できる「ふくしま先腹(ばら)い応援団」
・もうこれでいいんじゃないか!?ビーズから究極の俺だけのゲーム空間「ゲーミングベッド」登場