ベネッセはコロナ対策を全学年でサポート!「こどもちゃれんじ」が遠隔でも幼稚園にいるような生活が送れる「オンライン幼稚園」を新規開園

写真拡大 (全5枚)

ベネッセコーポレーション(以下、ベネッセ)は、新型コロナウイルス感染症対策のために幼稚園や保育園の休園が相次ぎ、さらに習い事教室の休業などで外出が難しく自宅で過ごされる時間が増える家庭の状況を受け、2020年3月6日に特設サイト「webちゃれんじ園」を開設した。

■もしかして初めての試みかもしれない「オンライン幼稚園」
また遠隔でも園生活と同様の充実した1日が送れることを目指し、第2弾としてリアルタイムでコンテンツを提供する新サービス「オンライン幼稚園」を3月18日(水)10:00より新規開園する。専門家が監修した「1日の流れ(時間割)」に合わせて、幅広い領域にわたる各種コンテンツを無償提供する。
※「こどもちゃれんじ」の会員に限らず、誰でも全て無料で見ることができる。

新型コロナウイルスの影響で「子供達の自宅での過ごし方」に心配の声が聞かれるようになってきた。「こどもちゃれんじ」のユーザー相談窓口にも「やることがなく暇で困っている」「テキストを見るだけでは、親としてどう関わったらいいのか分からない」など、保護者の方々からお悩みの声を多く寄せられているとのこと。

子育て家庭の負担が重い社会状況だが、子供にとって家庭で過ごす時間は大切。保護者の「お子さまの意欲を尊重する態度」や「学びの環境を整える関わり」が、子供の「がんばる力」と「言葉の力」に影響することが調査結果からわかっている。

自宅で過ごす時間が増える今だからこそ、学習環境を整え、子供の意欲を伸ばせる新規サービスを開発した。

毎日の「1日の流れ(時間割)」に沿った映像配信で、子供が自宅にいながら園生活のように学べたり、楽しんだりできるコンテンツをそろえたとのこと。子供はもちろんのこと、テレワーク等を活用し自宅で仕事をしている保護者にもリフレッシュとなる運動コンテンツも用意した。

■提供サービス概要
「オンライン幼稚園」 ※提供期間:2020年3月18日(水)10:00〜
予定は前後する可能性があります。ご了承ください

毎日異なるオリジナルカリキュラムによる映像配信
・専門家監修のカリキュラムに沿ったバランス良い学習・運動映像の配信
  ※サイト訪問時刻によって配信コンテンツが異なります。
・「歯磨き」「手洗い」「うた」「ダンス」「知育」など多様なテーマをお届け 
・今後、開園に賛同いただく他社キャラクターの友情出演を予定



■こどもちゃれんじ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・スマホやPCから専門医に相談できる!東大病院18診療科でオンライン診療システム「CLINICS」を活用したオンライン・セカンドオピニオン外来を開始
・新型コロナウイルスでライブ中止ならライブ配信で盛り上がれ!イープラスがアーティストらに向けたライブ配信サービスの提供を開始
・希少なトロリーバス最後の一台を残したい!長野県大町市が最後の「トロバス」保存に向けたクラウドファンディングを開始
・ドワンゴのN予備校がコロナウイルス感染拡大によるオンライン授業の無料開放に伴い特別生配信授業を実施
・対象はすべての人!コロナ感染拡大でバンタンがクリエイティブ分野のオンライン動画学習サービス「バンタンフリップチャンネル」をオンライン学習アプリ「N予備校」にて無料開放