今日21日(金)の天気穏やかな一日 関東以西は気温上昇で花粉注意

2020/02/21 05:13 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東以西は穏やかな晴天・春本番の陽気で花粉は非常に多い予想・北日本は雪が残るも強まる心配なし

今日21日(金)は移動性の高気圧に覆われて、全国的に穏やかな一日です。関東以西は気温が上がって、春本番の陽気になります。その分、スギ花粉が飛散しやすく、東京や名古屋、大阪などでは非常に多く飛ぶ予想です。北日本は日本海側で雪の降るところがあります。

関東以西は穏やかな晴天

関東から西の各地は穏やかに晴れる見込みです。九州や四国は午後、関東や東海の沿岸部は夕方以降、にわか雨の可能性があるため、念のため折りたたみの傘など雨具があると安心です。

春本番の陽気で花粉は非常に多い予想

しっかりと日差しが届くことに加えて、上空の寒気が抜けるため、西日本や東海は昨日20日(木)以上に気温が上がり、15℃以上のところが多くなります。福岡では18℃と4月上旬並みの予想です。そのため、花粉が飛びやすくなります。外出の際はしっかりと対策を行ってください。

北日本は雪が残るも強まる心配なし

北日本は東北北部や北海道の日本海側、オホーツク海側で雪が残ります。強く降ることはなく、積雪が大きく増えることはない見込みです。太平洋側は日差しの届くところが多くなります。