『宴島2019 真夏のモンキー・D・ルフィ島』ロゴ ©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

写真拡大

イベント『宴島2019 真夏のモンキー・D・ルフィ島』が、7月8日から神奈川・横須賀 猿島で開催される。

【もっと画像を見る(3枚)】

「音楽・スポーツ・エンターテイメント都市」を目指す横須賀とトライアングルによる同イベントは、アニメ『ONE PIECE』の20周年、「カレーの街よこすか」の20周年、京急電鉄創立120周年にあわせて企画された『宴プロジェクト』の1つ。京急電鉄の企画は『京急宴線 真夏のワンピース列車』となる。

『宴島2019 真夏のモンキー・D・ルフィ島』は、東京湾に浮かぶ唯一の自然島「猿島」の名称を期間限定で「モンキー・D・ルフィ島(猿島)」に変更して実施。島内には「麦わらの一味」らの等身大フィギュア全12体や、「子分盃」の巨大パネル、「ゴーイングルフィセンパイ号」の一部を再現した巨大模型が登場するほか、名場面をARで再現したコーナーが設置される。「猿島オーシャンズキッチン」では限定コラボメニューを提供。イベント情報はオフィシャルサイトに順次掲載される。