刑務所内で調理された給食で受刑者621人が食中毒 下痢や腹痛の症状

ざっくり言うと

  • 京都刑務所内で調理された給食を食べた受刑者621人が食中毒を起こしたそう
  • 受刑者らは6月28日の朝から相次いで下痢や腹痛などの体調不良を申告
  • 同刑務所は「調理施設の消毒や清掃を徹底し、再発防止に努めたい」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x