「万引き家族」への批判 表現の自由が侵される危険性

ざっくり言うと

  • 映画「万引き家族」には、家族ぐるみの万引きや幼女誘拐などの話が出てくる
  • 「犯罪行為を助長してしまわないか」と、公開前から批判が出てしまっていた
  • 予防的な規制が求められると、表現の自由が侵される危険性もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x