脳科学者の茂木健一郎氏が、Twitterで「偏差値教育」について持論を語り、大手予備校を名指しで非難した。

8日、茂木氏はTwitterで「っていうか、偏差値とか勝手に計算しやがっている、予備校って、社会に害悪しかもたらさない存在だから、マジでつぶそうぜ。ふざけやがって。」と突如投稿。さらに「お前らが勝手に計算している『偏差値』とかやらで、どれだけ多くの18歳が傷ついていると思っているんだ、このクソ野郎どもが」と続け、予備校への怒りを綴った。

さらに茂木氏は「つぶれろ、駿台、つぶれろ、代ゼミ、つぶれろ、河合塾、つぶれろ、東進ハイスクール、つぶれろ、ありとあらゆる、偏差値を計算する、くされ外道予備校ども、みんなつぶれろ! 日本の10歳、11歳、12歳、13歳、14歳、15歳、16歳、17歳を、偏差値奴隷から解放せよ!」などと、有名予備校を実名で非難し続けた。

一連の投稿は、多いものでは9日現在で8000以上リツイートされるなど、波紋を拡げている。

翌9日、茂木氏はTwitterで「っていうか、昨夜の一連のツイートの、最後のやつが7000回近くRTされていて、びびりました」と反響の大きさに驚きをみせながらも「一夜明けても、認識は全く変わりません。偏差値に基づく受験産業は、日本に要らないと私は断言します。」と投稿し、自身の考えが変わらないことを強調した。

その後、事の発端が8日に講師として参加した関東学院大学の講演会での出来事であったことも明かし、「連続ツイート」として、半年前に小学生と交わした、偏差値についての議論を紹介している。
茂木健一郎(@kenichiromogi)さんの連続ツイート第1189回「ぶっつぶせ、偏差値入試!」 - togetterでのツイートまとめ


【関連記事】
脳科学者・茂木健一郎氏、新聞各社への怒りを歌に込めてYoutubeで公開 「日本の新聞〜♪ 腐ったメ〜ディア〜♪」
茂木健一郎の歌が頭から離れない - いいんちょ