なでしこジャパンの苦しい現状

ざっくり言うと

  • 11年のW杯を制したなでしこジャパンは、7月の東アジア杯で3連覇を逃した
  • 内容以上に気がかりなのは世代交代が進んでいないことと筆者は指摘する
  • 佐々木監督も若い選手の活性化を促すが、思うように行かないのが現状

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング