あちらこちらで運動会シーズンだが、番組が本日トップニュースで取り上げた運動会は学習院初等科のもの。皇太子夫妻の長女で同科に通う愛子さまがそこでダンスやリレーをなさったそうで、司会の加藤浩次は「走るフォームもきれいですよね」などと、アスリート能力を繰り返し誉め上げる。

   一方で、番組によれば、母親に付き添われて「一部出席」する状況は変わらず。ただ、学校で過ごす時間が徐々に長くなっているらしい。


   こうした状況をどう考えるのか。居酒屋のほかに学校を運営する渡邉美樹(ワタミCEO)は、「突き放す」ことが大事だという。

「ウチの学校でも保健室登校を許してるが、期間を決めて、ある時期が来たら突き放す。そのタイミングを間違うと戻れなくなる。今回は周りの人が突き放すタイミングをしっかり見てほしい」

   テリー伊藤は「体動かすのが好きなんですよ、本人も。学習院大学に行くのかもしれないが、日体大とか、日本女子体育大学とかで、どんどん得意なスポーツをやるといいんじゃないですか」と将来の進路を提案していた。

J-CASTテレビウォッチとは?

ワイドショーやドラマなどのテレビ番組を独自の視点でウォッチします。カリスマ占い師の不思議な言動や深夜のオモシロ番組もここでチェック!
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!