ソニーが6月にロサンゼルスで開催されるコンピューターゲーム関連の見本市「E3(Electronic Entertainment Expo)」において、過去11年間行ってきた発表の中でも最大級にあたる発表を行うことを予告しました。

なお、発表はハードウェアに関するものとソフトウェアに関するものの両方に及ぶとみられ、以前からウワサされているPSP2(またはPSP-4000)や新型のPS3、超大作ソフトなどが発表される可能性も考えられるようです。

詳細は以下の通り。
VG247 >> Blog Archive >> SCEA: E3 2009 to be one of the biggest in the past 11 years

この記事によると、ソニー・コンピュータエンタテイメント・アメリカのハードウェアマーケティング部門のトップであるJohn Koller氏が、過去11年間で最大規模にあたる発表をE3で行うことを予告したそうです。

また、ソフトウェアに関しても大きな発表がいくつか行われるとのことで、約半分はPSPに関する発表になるとのこと。そしてPS3に関しても「本当に強力なラインナップとなる」としており、これはソニーのゲーム事業を加速させるとしています。

すでに世界的に人気を集めたメタルギアシリーズの最新作がE3で発表されることが明らかになっていますが、強力なラインナップとはこれらのことを指すのでしょうか。非常に気になるところです。

・関連記事
あの「エースコンバット」シリーズ最新作がPS3に登場か、開発スタッフを募集中 - GIGAZINE

ゲーム開発用の特殊なPS3、「デバッギングステーション」の詳細が明らかに - GIGAZINE

PS3で地デジの録画が可能に?周辺機器として地デジチューナーが登場か - GIGAZINE

ソニーがPS3専用ソフトの開発環境をさらに強化、開発コストを大幅削減へ - GIGAZINE

PS3ソフトの販売本数が初めて3週連続1位に、本体の販売台数も300万台突破 - GIGAZINE

トロとクロに癒されたい人必見、「どこでもいっしょ」シリーズの最新作が制作中 - GIGAZINE

記事全文へ