高飛び込みの12歳玉井陸斗 日本選手権や室内選手権を通じ最年少V

ざっくり言うと

  • 21日、日本室内選手権の男子高飛び込みで、12歳の玉井陸斗が優勝した
  • 474.25点の高得点をマークし、日本選手権や室内選手権を通じ最年少V
  • 試合後は「うれしい。得意種目なので落ち着いて飛べた」と喜びの涙を流した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング