このベアチョコ、絶対に自分用に買いたい!

数々のチョコレートブランドが魂を込めた新作を発表するのが2月14日のバレンタインデー

せっかくだから自分用チョコも買う派の女子には『ザ・ペニンシュラ東京』がオススメ!

『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』で販売されている、可愛すぎるチョコレートを紹介しよう!



「クール ド フレーズ」(Sサイズ625円 / ホール4,200円約17cm)
絶対インスタにあげたい!ハート型のキュートなケーキはインパクトも大!

とびっきりキュートなケーキを!という人には「クール ド フレーズ」がおすすめ。自分用にも買いやすいSサイズもあるのが嬉しい。

チョコレートとヘーゼルナッツのビスケットをベースに、程よい甘さのミルクチョコレートムース、そして爽やかな酸味のストロベリーコンポート、キルシュの効いた濃厚なカスタードクリームの4種類の層のムースを、ストロベリーピューレで美しく赤色にコーティング。

フランス語で「ハートの苺」をという名前の通りのビジュアルが目を惹く。砂糖を極力使用せず作られた4種類の層が織りなす絶妙な味わいを楽しんで。



「ストロベリー アマレット トリュフ」 (Mサイズ5個入り3,750円 / Lサイズ15個入り8,200円)
かわいい!陶器のパッケージのビジュアルがGOOD

ペニンシュラのアイコン的存在であるページのハットをモチーフにした陶器が印象的な「ストロベリー アマレット トリュフ」もおすすめ。

陶器を開けると、アーモンドに似たアマレットの香りが漂うストロベリージャムを、ホワイトチョコレートでコーティングしたトリュフが顔を出す。

表面にはフリーズドライのストロベリーパウダーを纏わせ、ピンクに色づくキュートな見た目が堪らない。



「バレンタイン タブレット」(Sサイズ1,050円 / Lサイズ2,100円)
王道&シンプル派にはこちらがイチ押し

自分用に買って、毎日ちょっとづつ味わって楽しみたくなるのがこちら!

一見、シンプルなハート型のタブレットチョコレートだが、裏にはクルミやマカダミアナッツ、ピスタチオ、ヘーゼルナッツが散りばめられた「バレンタイン タブレット」。

ナッツそれぞれの食感と、美味しさを噛みしめながら、ゆっくり味わいたい。


かわいすぎるくまちゃんチョコはインスタ映え間違いなし!



「バレンタイン ペニンシュラベア」(ミルク・スイート各6,250円)
ベア型のキュートなチョコは絶対に自分に買っておきたい!

ザ・ペニンシュラ東京のアイコンであるページの制服を着たベア型チョコは、バレンタイン特別仕様で登場!

胸にはアルマニャック、ダークチョコレート、プラリネを組み合わせたハートチョコレートを付けており、足元にはストロベリーのトリュフが彩りをプラス。

ベアの中には15個のプチベアチョコレートが入っていて家族で楽しむこともできる。(ホワイト・ミルク・スイート各5個)



「プラリネクランチ チョコレート ハート」(6,250円 / 約18cm)
サプライズ感も楽しい!ハート型チョコレート

自分用を確保したら、本気チョコも一緒に選びたい。

パティーヌのように何度も色を重ねて、独特なムラ感でつややかに美しく仕上げられたハート型のチョコレートの器の中には、カリっとした食感が楽しいプラリネクランチ入り。

「燃え上がる想い」をイメージしたという、ハートのブロンズ部分の傷も大人かわいいを演出してくれる。



「ストロベリー トフィー ボックス」(4個1,750円 / 9個3,650円 / 16個6,200円)
大人のための至福のひと時を演出

お渡し用と自分用のものをサイズ違いで買いたくなるのがこのシリーズだ。

バターとシロップをじっくり煮詰めて作る生キャラメルのような食感のトフィーとアルマニャックのボンボンショコラの詰め合わせ「ストロベリー トフィー ボックス」。

トフィーの表面には、フリーズドライのストロベリーパウダーがトッピングされており、甘味の中にも苺の酸味が感じられる。

赤いハートのショコラはアルマニャックで漬けたレーズンの入った大人向けのプラリネチョコレート。



「チョコレートセレクション」(4個1,750円 / 9個3,650円 / 16個6,200円)
斬新な組み合わせを求める貴女にはコレ!

2017年10月に新エグゼクティブ ペストリーシェフに着任した、パスカル・シャルデラが好む味を3種類詰め合わせたのが「チョコレートセレクション」。

1つ目は、台湾凍頂烏龍(タイワントウチョウウーロン)の茶葉を粉砕したパウダーとミルクチョコレートで作った緑色のチョコレート。

ミルクチョコレートのコクが絶妙にマッチし、口に入れたときにほんのり広がる芳醇な香りが新鮮だ。

2つ目の茶色のコーヒービーンズは、カフェモカからインスピレーションを得ており、チョコレートの中にも挽きたてのエスプレッソやミルクの深い味わいを楽しめる。

3つ目はアルマニャックに漬けたレーズン、ダークチョコレート、プラリネを組み合わせた赤色のボンボンショコラ。それぞれ違った味わいで、食べ比べるのが楽しい一箱。



「パーソナライズドチョコレートキャラメルロリー」(1,500円)
世界に一つだけのチョコレートをオーダー

普段の感謝の気持ちを伝えたい時に最適なのが「パーソナライズドチョコレートキャラメルロリー」。

キャラメル味のロリポップの表面に、名前やメッセージを入れられるチョコレートだ。

普段お世話になっている人や会社の上司・同僚、家族や友人などへの贈り物としてもおすすめ。(メッセージは英数字のみ14文字まで・名前は英数字のみ4文字まで / 1日前までの要予約)

感謝チョコならこんな趣向もいいかも!自分用にも1つ確保したくなる。




あなたの結婚観教えてください!
アンケートへの回答はこちら​から!
<回答期間:2018年1月30日(火)〜2018年2月6日(火)>