どうぶつの森 ポケットキャンプ

写真拡大

任天堂のスマートフォン向けアプリ「どうぶつの森 ポケットキャンプ」配信が、21日から開始された。

「どうぶつの森」は、自由で気ままなスローライフを楽しめる人気のゲームシリーズ。初のスマートフォン版「どうぶつの森 ポケットキャンプ」では、プレイヤーはキャンプ場の管理人になり自分だけのキャンプ場を作ることができる。釣りをしたり虫とりをしたりとキャンプライフを満喫。動物たちと触れ合い、お願いを叶えるなどして「なかよし度」を上げると、キャンプ場に招待できるようになる。また、家具やテント、ピクニックセットを作ることができ、キャンピングカーもカスタマイズすることができる。

「どうぶつの森 ポケットキャンプ」の配信日は22日と発表されていたが、iOS版は21日からダウンロード可能に。17時過ぎにはGoogleplayでも配信が開始された。「どうぶつの森 ポケットキャンプ」の基本プレイは無料だが、「リーフチケット」を購入し、家具作りの時間を短縮したりアイテムを集めるたりすることもできる。

iOS版リンク

■Android版リンク