「器まで味わう新・食べるスープ」(画像: ファーストキッチンの発表資料より)

写真拡大

■石窯パンと本格派スープのコラボレーション

 ファーストキッチンは10月5日、スープパン4種を「ファーストキッチン」「ファーストキッチン・ウェンディーズ」で発売する。今回発売されるのは、食べられる器・石窯パンの中に本格スープを盛り付けた「器まで味わう新・食べるスープ」。ビーフシチュー、オマール海老のビスク、豆乳クラムチャウダー、北海道コーンポタージュの4種類となっている。

【こちらも】スターバックス、「アーモンドミルク」新作フラペチーノ2種 新登場

 石窯パンを使うことで「パンその物の香ばしさ」「本格的なスープの味」「パンをスープに浸した時」の3つの美味しさを一度に楽しめる。なお、ファーストキッチン・ウェンディーズでは人気商品「ウェンディーズチリ」もスープパンとして楽しむことができる。

■時間をかけて丁寧に仕上げられたスープ

 「ビーフシチュー」:スープパン680円/スープ単品500円

 大きめにカットされた牛肉はとろけるような柔らかさ。そしてトマトペースト、玉ねぎなどの野菜を赤ワインでじっくり3日間煮込んだデミグラスソース。旨みとコクの本格派ビーフシチュー。

 「オマール海老のビスク」:スープパン520円/スープ単品340円

 濃厚な海老の旨味とじゃがいも、人参、玉ねぎ、赤ピーマン、トマトを一緒に煮込んだ贅沢な味わいのスープ。

 「豆乳クラムチャウダー」:スープパン520円/スープ単品340円

 大粒のクラム、じゃがいも、玉ねぎ、人参、キャベツ、ベーコンをじっくり煮込んだ、豆乳ベースに魚介の旨味を凝縮させたスープ。

 「北海道コーンポタージュ」:スープパン470円/スープ単品290円

 北海道産スーパースイートコーンを使用したポタージュ。体の芯から温まる年代を問わない人気の定番メニュー。

 「ウェンディーズチリ」:スープパン460円/スープ単品280円 ※ファーストキッチン・ウェンディーズ限定販売

 ウェンディーズ不動の人気メニュー「ウェンディーズチリ」。数種類のビーンズ、スパイス、ビーフ100%パティをあわせてじっくり煮込んだ全世界共通の味。

■石窯パンのおいしさの理由

 石窯パンとは火を使うのではなく、直火が当たらない熱せられた石から発せられる輻射熱の遠赤外線効果を利用して焼いたパンのこと。水分が必要以上に蒸発しない為、素材の風味をぎゅっと閉じ込め、外はこんがり香ばしく、中はしっとりのもちもちした食感になる。

 石窯でふんわりと焼き上げられた香ばしいパンと、丁寧に時間をかけて煮込まれたシチューとのコラボレーション。これからの季節に欠かせない人気メニューになりそうだ。