松岡茉優が2人の彼氏(?)の間で暴走!? 初主演映画「勝手にふるえてろ」予告に大反響

写真拡大

 綿矢りさ原作の映画「勝手にふるえてろ」の予告&ポスタービジュアルが公開され、ファンから「予告編20回くらいリピートしてる」「めっちゃ観たくなった!」と反響が起きている。

 同作は“脳内片想い”と“リアル恋愛”のはざまで揺れ動く、片想い経験しかない24歳OL・ヨシカの姿を描くラブコメディー。ヨシカを松岡茉優が演じ、脳内片想いの相手で同級生の“イチ”を北村匠海(DISH//)、ヨシカの同僚“ニ”を渡辺大知(黒猫チェルシー)がそれぞれ演じている。映画の公開は2017年12月23日(土)。

 予告はヨシカの「雪国育ち」「彼氏なし」「絶滅した動物が好き」とまくしたてるような自己紹介からスタートする。学生時代、イチを見つめるために編み出した“視野見”というワザや、ヨシカがニから突然「俺と付き合ってください」と告白されるようすをテンポよく描写。舞い上がるヨシカだったが「好き」と言われたわけではないことに気づくとテンションが一転。脳内片想いとリアル恋愛に答えを出すべく「やっぱり1人に絞ります」と宣言する。

 予告の中では松岡の歌声も聞くことができ、「絶滅すべきでしょうか、ねえアンモナイト。生き抜くすべを教えてよ」と切なく歌い上げる姿を披露した。コミカルな演技からシリアスな表情までが詰め込まれた映像にファンは興奮したようすで「松岡茉優ちゃんが可愛すぎる…」「茉優ちゃんの歌、頭から離れなくなってつい歌っちゃうwww」「茉優ちゃん見てたら癒されたわ」といった声が続出。

 合わせて公開されたポスタービジュアルは、物憂げな視線を向ける松岡の姿を中心に北村や渡辺ら登場人物が散りばめられたデザインに。各キャストは予告でもその姿が確認でき、「北村匠海くんがイケメンすぎてハイ鑑賞決定」「キャストが控えめに言っても最高ですよね」「片桐はいりさんや古舘寛治さんも出てるから楽しみ!」などの反応が溢れている。

 “傷だらけの現実を突き抜ける暴走ラブコメディ”というコピーもポスターに添えられている同作。脳内と現実の恋愛にもがく、「24年間彼氏ナシ」のヨシカが出す答えとは?

■映画「勝手にふるえてろ」
公開:2017年12月23日(土)
原作:綿矢りさ
監督・脚本:大九明子
音楽:郄野正樹
出演:松岡茉優、渡辺大知(黒猫チェルシー)、石橋杏奈、北村匠海(DISH//)、古舘寛治、片桐はいり ほか