村田諒太、ダウン奪うも判定負け 世界初挑戦での王座戴冠ならず

ざっくり言うと

  • 20日、WBA世界ミドル級タイトルマッチで村田諒太が判定負けとなった
  • ダウンを奪うも1−2の判定負けで、世界初挑戦での王座戴冠ならず
  • 手数が少なかったのが影響したのかプロ13戦目で初黒星となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング