新キャスト4人が発表!

写真拡大

 広瀬すず主演で末次由紀氏の人気漫画を実写映画化した「ちはやふる 上の句」「ちはやふる 下の句」の続編タイトルが、「ちはやふる 結び」に決定し、あわせて新キャストが発表された。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」「マッサン」の優希美青、ダンスボーカルユニット「M!LK」の佐野勇斗、映画「3月のライオン 前編」「3月のライオン 後編」の清原果耶、「斉木楠雄のΨ難」の賀来賢人が参戦し、新風を吹き込む。

 競技かるたが題材の人気コミックスを映画化した前作は、2部作累計で興行収入約28.5億円の大ヒットを記録。続編は「下の句」から2年後を舞台に、主人公・綾瀬千早(広瀬)をはじめとする瑞沢高校競技かるた部員、クイーンらの成長を描き出す。

 そのなかで優希は、瑞沢高校競技かるた部の門を叩く恋愛体質の新入生・花野菫役に。野村周平扮する太一に一目ぼれするという役どころだが、「続編から参加させていただくということで不安もありますが、早くキャストやスタッフのみなさんの輪の中に入り込めるよう、菫ちゃんらしく元気いっぱい作品に挑みます!」とコメントを寄せる。清原は映画オリジナルキャラの現役準クイーン・我妻伊織役を担うが、「もともと原作が大好きなので、出演させて頂く喜びを噛み締めつつ、キャストの皆さんの誰よりも、速く美しくかるたをとれるように稽古に励みたいです」と語った。また、佐野は瑞沢高校競技かるた部の新入生・筑波秋博、賀来は原作の重要キャラである史上最強の名人・周防久志に扮する。

 さらに第40回日本アカデミー賞の優秀主演女優賞&優秀助演女優賞をダブル受賞した広瀬はもちろん、野村、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也、松岡茉優ら主要キャストが続投。それぞれが大きく飛躍を遂げての再結集となるだけに、広瀬は「サプライズ発表から約1年。そして今回、新たなキャストの皆さんの大きな力とともに、より成長した千早を生きていきたいと思います」と意気込み、「すでに監督からも大きな課題を頂きました。大事に大事に。監督、スタッフの皆さん、キャストの方々の思いを結んだとき、真っ赤なちはやふるになるはず。楽しみにしていてください。私も本当に楽しみです」と明かしている。

 再びメガホンをとる小泉徳宏監督も、「広瀬すずさんをはじめとする役者たちの2年分の成長に加え、新メンバーも参戦し、映画『ちはやふる』が格段にパワーアップして帰ってきます」と歓喜。「『青春恋愛スポ根映画、ここに極まる』と言われるよう、俳優・スタッフ一同、青春を全部かけます」と怪気炎をあげた。「ちはやふる 結び」は、5月上旬〜6月末に撮影され、公開は2018年内に予定している。