理科の実験中にフラスコ破裂 中学生と教諭の計10人がケガ

ざっくり言うと

  • 25日に福岡県うきは市の中学校で、理科の実験中に三角フラスコが破裂した
  • 水素を発生させる実験で、生徒が実験台を囲んで観察していたところ破裂
  • 計9人の生徒が顔にすり傷や目の痛みを訴え、男性教諭が小指を切った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング