16日放送の「爆報!THEフライデー」(TBS系)で、元衆議院議員の井脇ノブ子氏が、現在の暮らしぶりを明かす一幕があった。

番組では「あの美女は今…独身・家無し・介護生活 人生の大勝負 一発逆転SP」と題して、かつて芸能界などで活躍した女性芸能人らのその後を追った。その中で、元衆議院議員の井脇氏の現在の様子も伝えた。

2005年に衆議院選挙で初当選した井脇氏は「やる気!元気!イワキ!」のキャッチフレーズで、人気を博した。小泉チルドレンとしても注目された井脇氏だったが、2014年には政界を引退している。

VTRで登場した井脇氏は、現在、月9万8千円の年金と、講演会の謝礼などの収入で暮らしているのだという。70歳で独身の井脇氏は「家もありませんし、お金なんかいっこもありません。シェアハウスやな。人と一緒に…」と語り、今は支援者数人と共に暮らしているのだと明かす。

そんな井脇氏は「国家のために、大活躍をもう1回できればなあと思いますわね」と、政界への復活は諦めていない様子。そのため、ボランティアで地域振興を目指す企業の顧問や、団体の理事に就任もしているそう。地道に地盤づくりに励んでいるという。

【関連記事】
鈴木宗男元議員の秘書・ジョン・ムウェテ・ムルアカ氏の現在の姿
ビートたけしの元運転手・秋山見学者の今 年商5千万円のピザ店オーナーに
小泉孝太郎が父・小泉純一郎元首相の教育法を語る「毎日が訓練みたい」