千原ジュニア 甥っ子へのプレゼントで驚愕「古本触られへんねって」

写真拡大

20日放送の「にけつッ!!」(日本テレビ系)で、千原ジュニアが、兄・千原せいじの息子にプレゼントを贈った際のエピソードを語った。

番組終盤、せいじの息子が中学生となったことが話題にあがる。ジュニアは入学祝いとして、贅沢でもなく、子どもに媚びた感じもせずに渡すことのできるプレゼントを考え、漫画「あしたのジョー」全巻をネットで購入して、せいじ宛に送ったそうだ。

しかしその後、せいじからも甥っ子からも何の連絡もなかったそう。そこでジュニアがせいじに聞いたところ、その理由について「驚愕やで」とコメントしたのだった。

ジュニアによると、自身の確認が足りず、贈った本は新品でなく保存状態の良い古本だったそう。ジュニアは、「今の子、結構いるらしいんだけど、古本、触られへんねって」と、せいじの息子が本に触ってすらいなかったと明かす。これには会場からも驚きの声があがった。

ちなみに甥っ子は、単行本の巻数によって日焼け跡が違うことにも気味悪がり、読まずにただ眺めているということだった。

【関連記事】 
千原せいじが飛行機内でトラブル CAに取り押さえられていた
千原せいじがザンビア共和国で貴重品を丸ごと盗まれる「気が緩んでた」
千原ジュニアが兄・千原せいじへの兄弟愛あふれる一言を発し赤面