14日、あるTwitterユーザーが「目を疑った」というトイレの張り紙の画像を投稿し、話題となっている。

このユーザーは「目を疑ったよね」というコメントを添えて画像を投稿。その画像は、トイレの個室に貼られた張り紙のようで、「大切なお客様へ」という丁寧な書き出しではじまっている。


しかし、本文を読むと「常時 トイレットペーパーを切らさないことに命賭けております」と、やや大げさな表現で断りを入れた後「万が一の状況にはこの張り紙を使用して下さい」と意外な案内が記されている。

この投稿は大きな反響を呼び、19日19時現在で5000件以上のリツイートと、2900件以上の「いいね」を集めている。

【関連記事】
SMAP解散騒動が社会問題に? Twitterユーザーの指摘に反響
「世界に一つだけの花」で1番偉いのは「花屋」…意味深な比喩が話題
雪かきする人による通行人への呼びかけに反響 点字ブロックを歩くようにお願い