ポルトに所属する中島翔哉はポルトガル紙『オ・ジョーゴ』紙の25日付インタビューに答え、新型コロナウイルスの影響下にある現在の生活状況や、リーグ中断前の自身とチームの調子などについて語った。ポルトガルリーグは今月12日に新型コロナウイルスの影響による全試合の無期限開催停止を決定。他国同様に試合が行われない状況の中で、中島も「家から出ることができない日々」を過ごしているとのことだ。「すごく難しいです。