大学生のほぼ40%がスマホ依存症で、睡眠の質に影響 ロンドンで調査

ざっくり言うと

  • 英国のキングスカレッジで18歳〜30歳の学生1043人を対象に調査が実施された
  • 38.9%にあたる406人が、スマートフォン依存症の症状を示したという
  • また、依存症と診断された人の68.7%が睡眠障害を抱えていた
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド