写真は、6月28日に行われたアイスショー、「ドリームオンアイス2013」にゲスト出演した安藤美姫 (撮影:小川和行/フォート・キシモト)

写真拡大


女子フィギュアスケート安藤美姫選手の出産を受けて、『週刊文春』がWEB上で「安藤美姫選手の出産を支持しますか?」というアンケートを実施。これに対し「あまりに非道徳的だ」などと批判が殺到し、アンケートを中止。週刊文春は、公式サイトで謝罪文を掲載するに至った。

その騒動も冷めやらぬ6日、今度はTBS系の情報番組『ニュースキャスター』がリアルタイム投票企画で「安藤美姫選手、出産おめでとう! A:やっぱり知りたいなあ・・・/B:そっとしといてあげたいなあ・・・」というアンケートを実施した。様々な憶測を読んでいる“父親”についての興味を視聴者に尋ねたもので、結果は「Aが47%。Bが53%」だった。

出産発表のインパクト、そして父親が明かされていないということで、週刊誌やワイドショーメディアにとっては格好のネタとなっているこの問題。確かに父親が誰だか気になるところだが、TBSのアンケート実施に対しても、やはり非難の声が上がった。

・日本人ってこんなにバカばかりなのか?週刊文春の質問事項が少し違うからとはいえ、あれだけ叩かれて追い込まれた翌日にTBSはこれか?

・安藤選手の出産について、半数近く「知りたい」って人がいる現実に、ゾッとしたのは私だけではあるまい

・テレビでこんなに騒ぐなんて、視聴者が知りたがるなんて大義名分で自分達を正当化している。ゲスい事をするものではない。

・くそな質問だ。知る権利は、子供だけにあるし、芸能人じゃないのに話題に上げるのすら、マスコミに常識がないのかと思ってしまう。

・マスコミの知る権利と、一人の女性のそっとして欲しいという願い。どちらが大切か分からない者に、情けなさより哀れみを感じる。

一方、「やっぱり知りたい」と答えた人の中では、以下のような意見もあった。

・だって憶測で周りの人が追いかけまわされるから。せめて「一般人です」とかくらいは言うべきでは?

・今のままじゃ他のスケーター達にも取材が行ったりして誰も練習に集中出来ないと思う。オリンピックシーズンにそれじゃ迷惑です。

・「そっとして」の前に、なぜ公表しないのか? 個人情報なので本人が言わないって言えば、それまでですが、訳アリかと勘繰られるのがオチ。

・そっとはしてあげたいけど…やっぱり知りたいのは、人の本音じゃないですか?

このように賛否両論あるが、いずれにしても、本人側から何か正式発表がない限りは、まだまだワイドショーを賑わせそうである。