テレビでもSNSでもお互いのことを…本田真凜&宇野昌磨 「手つなぎデート」写真の「その後」

写真拡大 (全11枚)

かねてから交際を公言している本田真凜(22)と宇野昌磨(26)の「手つなぎデート」姿を発見したのは3月上旬のことだった。’24年3月22日に配信した記事をもとに詳細を振り返る。

自身のスケート人生の光と影をテーマにしたショートプログラム(SP)『Faded』を滑り終えた後、本田真凜は氷上で涙を抑えられなかった。

昨年12月21日に行われた「全日本フィギュアスケート選手権2023」女子SP――現役選手として最後の演技を終え、感極まりながらミックスゾーンへ戻ってきた真凜に、一人のスケーターが駆け寄った。かねてから交際を公表している宇野昌磨である。

寄り添うようにして宇野が真凜へ声をかけると、そこは完全に二人の舞台になった。世界王者と元世界ジュニア女王の、″氷を溶かすほどの熱い愛″を居合わせた関係者やメディアに印象付けた。

「観客席で見守っていた宇野選手に『一人で観ていたら絶対に泣いていた』と言わしめた、気持ちの入った演技でした。今年1月に真凜さんは引退を表明。プロスケーターへ転身し、アイスショーへの出演を続けています。並行してブランドのアンバサダーに就任するなど、活躍の場を広げている。一方の宇野選手は3月18日にカナダ・モントリオールで開幕する世界選手権へ向け、調整に励んでいます」(スケート専門誌記者)

メディアの前で堂々とツーショットを見せた日から3ヵ月――。今度は、街中で二人の♡♡シーンを発見した。

都内有数のセレブタウンを堂々と歩く真凜と宇野をFRIDAYが目撃したのは、3月上旬の夕方のこと。真凜はマスクを着けて黒いキャップを目深に被っていたものの、手足が長く、スタイルの良さが際立っていた。

二人が互いの指を絡めたまま向かったのは、国内焙煎にこだわる人気のカフェチェーンだった。

「真凜さんが席を確保している間に、宇野さんが注文を取りに行く″連携プレー″を見せていましたよ。宇野さんがホットドリンク二つとケーキが一つのったトレイを持ってきて、二人用のテーブルに向かい合うようにして座っていました。

ほとんど会話はなく目線はスマホに落としたままでしたが、静かにケーキをシェアしていた。交際の長さと、気を遣わなくてもいい関係がうかがえましたね。途中で真凜さんが席を立ったのですが、宇野さんは30分ほど残っていました」(店内で居合わせた客)

その後、宇野は店外で買い物帰りと思(おぼ)しき真凜と合流すると、再び手をつないで歩きだした。

途中、高級スーパーに寄って買い物を済ませてから向かったのは、新築のタワーマンション。エントランスに近づくと、人目を気にしてか、二人は手を離し、先に宇野が入っていく。その後、数秒遅れて真凜がタワマンに入っていった。交際をリードしているのは4歳上の宇野のようだ。真凜は引退発表後、あるインタビューでこう打ち明けていた。

「(宇野は)一番の理解者です。私が辛そうにしていた時は、『いつ辞めてもいいんだよ』と言ってくれた。彼の優しさなんだと思います」

その宇野は2連覇中の世界選手権を前に、苦しいシーズンを過ごしている。今季のグランプリシリーズ第6戦・NHK杯では「回転不足」と厳しいジャッジを受けて2位に終わり「競技から退くことも全然ある」と踏み込んだコメントを残しているのだ。

しかし、世界選手権では宇野にとっての「強力助っ人」がカナダへ同行する予定だ。全国紙運動部記者が打ち明ける。

「ほかならぬ真凜さんです。カナダ行きはフジテレビの『世界フィギュア現地フィールドキャスター』に就任したため。真凜さんは3月3日まで行われた世界ジュニア選手権でもリポーターを務めていて、選手に寄り添ったインタビュー内容が高い評価を得ています。現地でもリンクで毎日のように顔を合わせられるため、宇野選手にとっては力を発揮しやすい環境でしょう」

「今の現役だと、宇野昌磨選手」

3月11日放送の『ぽかぽか』(フジテレビ系)に出演した真凜。フィギュア界で誰がメタルが強いか問われると、浅田真央(33)の名前をあげ、

「ショートとフリーってフィギュアではあるんですけど、ショートプログラムで良くなくても、フリーで完ぺきな演技をするっていう」

と、’14年ソチ五輪の浅田に感動したと語った。「現役選手ではどうですか?」との問いには、

「今の現役だと、宇野昌磨選手」

と、恋人の名前を挙げ、

「彼はここ最近、試合で緊張している姿を見ないくらいで、その領域までいくのって、自分の経験だったり、実力、練習、それまでの過程が、相当自信がないと。とんでもない領域だと思うので、すごい」

などと大絶賛している。

そして、3月23日にモントリオールで行われた世界選手権。宇野は、4位という結果に終わり、3連覇はならなかった。それでも、

「かみ合わなかった。感傷に浸れるような演技にならず、すがすがしい1敗」

と晴々とした表情でインタビューに応じた。現地では、レポートをする真凛の姿はあったが、2人のツーショットは、残念ながら見られなかったようだ。

3月に明治大学を卒業した真凛は、3月31日からレギュラー放送が始まった『すぽると!』の隔週レギュラー解説者に就任した。4月19日には、自身のインスタグラムに満開の桜の下で桜色コーデに身を包んだ写真をアップ。その投稿に宇野が「いいね」をつけて反応した。

公私共に絶好調の真凛。”ゴールイン”も、決して遠い未来の話ではないかもしれない。