「最初の10分だけ緊張しましたが、その後は楽しめました! 黒い下着がお気に入りです」

 そう撮影後の心境を話してくれたジュリ(24)。初の大胆グラビアにも動じないのは、彼女の来歴が、“スゴイ” から。

「北京の高校を卒業した後、音楽を勉強したくて、バークリー音楽大学に入学。卒業後はニューヨークの音楽会社で営業をしていました。ある日、上海の音楽会社の社長に商談でお会いしたら、『グループに入ってほしい』と真剣に説得されたんです」 

 そして加入したのが、日本発で、現在中国の芸能界を席巻する、上海の “国民的アイドルグループ” だ。いまは、慶應義塾大学の大学院でマネジメントを学んでいる。

「たまたまネットで、慶應大学の募集を見つけました。ビジネスを学びたいし、日本にも行ってみたいと思い、応募しました。それまで日本のことを知らなかったのですが、大好きになりました。街も学校も、清潔できれい。食べ物も美味しいです」 

 グラビア挑戦の理由は……。

「20代のきれいな体を、記念に残しておきたいからです。もし、またやれるなら、入浴シーンに挑戦してみたいです!」

じゅり
24歳 1995年8月1日生まれ 中国・南京市出身 バークリー音楽大学卒業後は、音楽会社への就職を経て、上海の “国民的アイドルグループ” に所属。中国では、「葛佳慧」の名前で活躍した。現在は日本に住み、慶應義塾大学大学院のメディアデザイン研究科に通う。中国のSNS「Weibo」の本人アカウントは、葛佳慧__Cyclone。インスタグラムは、@jurijulie81

写真・鈴木ゴータ
スタイリスト・moco
ヘアメイク・進藤祐子

(週刊FLASH 2019年12月10日号)