「マル秘」のはずのいじめ調査文書を再利用 実名もそのまま記載

ざっくり言うと

  • 熊本市の小学校で、いじめに関する調査文書が図工の授業で再利用されていた
  • 「マル秘」の文字も記載され、子どもたちの実名もそのまま書かれている
  • この小学校では3日午後、教頭や教諭が保護者の家を訪れて謝罪したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング