パナソニックが将来のオリ・パラ開催予定の4か国(日本・中国・仏国・米国)の学生を対象としたコンペを開催

写真拡大 (全6枚)

パナソニックは、2020年に開催される東京2020オリンピック・パラリンピックの開催期間に合わせて、国際オリンピック委員会(IOC)・国際パラリンピック委員会(IPC)の協力のもと、パナソニックのオリンピックとパラリンピックのスポンサーカテゴリーである映像・音響機器を使って、競い合う楽しみ方や観戦の方法など、スポーツの価値や魅力を拡張するアイデアを募集するコンペティション「SPORTS CHANGE MAKERS」を開催する。

応募対象となるのは将来のオリンピック・パラリンピック開催予定の4か国(日本・中国・仏国・米国)の学生たちだ。実施概要は以下、

■「SPORTS CHANGE MAKERS」実施概要
・応募議題:
映像・音響等のパナソニックの技術を使い、既存のオリンピックとパラリンピックのスポーツを拡張させるアイデアを募集します。

・募集期間:
2019年9月26日(木)〜2019年11月15日(金)23:59 ※日本時間

・応募対象者:
応募時点、また2020年8月24日(月)時点で日本国内の大学・大学院、高等専門学校、専門学校に在籍している方。(国籍・年齢は問いません、社会人は不可。グループの場合は、代表者を含め3名以内)

・審査基準:
1.課題/問題意識に対しての新規性・革新性
2.社会課題との結びつき
3.アイデアの創造性
4.ソリューションのユニークさ(独自性)
5.ソリューションのリアリティ(実現可能性)

・プライズ:
1. 東京2020パラリンピック開会式および、本大会一競技へのご招待(1グループ3名まで)
2. パリ2024大会でのアイデア採用に向け、オリンピック及びパラリンピックの関係団体にプレゼン

・選考スケジュール:
<一次選考結果発表> 2019年11月下旬
<二次選考> 2019年12月14日(土)(会場:パナソニックセンター東京)
<代表グループ決定> 2020年1月下旬
<代表グループデモ制作> 2020年2月〜2020年7月 
※パナソニックのクリエイティブパートナーがデモ制作をサポートいたします。
<プレゼン大会> 2020年8月24日(月)(会場:パナソニックセンター東京)
※オリンピック・パラリンピック関連団体へのプレゼンは、詳細が確定次第、後日発表いたします。



■「SPORTS CHANGE MAKERS」特設サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・ファイト!一発でエネルギー補給!!本格派スポーツブランドのメソッドを導入した大正製薬の「リポビタンゼリー for Sports」・ソフトバンク、NVIDIAと協業してクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」を提供
・東京ゲームショウ2019で出会ったキレイなおねえさんたち(その3)
・東京ゲームショウ2019で出会ったキレイなおねえさんたち(その2)
・東京ゲームショウ2019で出会ったキレイなおねえさんたち(その1)