防衛省、戦闘機F35B導入を正式決定「いずも」型護衛艦での運用も想定

ざっくり言うと

  • 防衛省は16日、戦闘機F35Bの航空自衛隊への導入を正式に決定したと発表した
  • 事実上の空母に改修する方針の「いずも」型護衛艦での運用も想定している
  • 機種の選定過程では、米国政府によるF35Bの提案しかなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング