3日、新潟競馬場で行われた9R・ダリア賞(2歳オープン・芝1400m)で1番人気、内田博幸騎乗、エレナアヴァンティ(牝2・美浦・宗像義忠)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にテリオスヒメ(牝2・美浦・田島俊明)、3着にコパノビアンカ(牝2・美浦・林徹)が入った。勝ちタイムは1:22.1(良)。

 2番人気で田辺裕信騎乗、エールヴィオレ(牝2・栗東・武英智)は、7着敗退。

アドマイヤムーン産駒 エレナアヴァンティ

 エレナアヴァンティはスタートで出負けするも押していき4番手付近へ。道中は流れに乗りスムーズに追走すると、直線でもあっという間に抜け出して後続を突き放した。圧倒的人気に応えてデビューから2連勝を飾った。

エレナアヴァンティ 2戦2勝
(牝2・美浦・宗像義忠)
父:アドマイヤムーン
母:ドリームカムカム
母父:メジロライアン
馬主:加藤裕司
生産者:千代田牧場