競合店に虚偽の予約を繰り返す 無断キャンセル1000件超

ざっくり言うと

  • 23日、東京・立川市のマッサージ経営会社役員の42歳男が書類送検された
  • 男は2017年9月、予約サイトを通じ、競合店に虚偽の予約を繰り返した疑い
  • 予約サイトの運営会社が、無断キャンセルが1000件以上あると警察に相談した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング