再出発も妨害され…大阪拠点の男性アイドルが事務所と裁判に

ざっくり言うと

  • 大阪を拠点に活動していた男性アイドル4人が、元所属事務所から訴えられた
  • 事務所側は4人が勝手にやめたとして、1人約280万〜380万円の違約金を請求
  • 一方、新ユニットで再出発するも元事務所に妨害されたと主張するメンバーも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x